バレエ・リュス&バレエ・スエドワの手ぬぐいブランド《ディアギレフ&マレ》デビューしました!


パーティー後、出演していただいたダンサーと理事の一枚、後ろのバレエ・リュスプログラム表紙パネルにもご注目下さい


オープニングを飾ったのは『薔薇の精』薔「薔薇の精」二山治雄さん、「少女」中田優亜さん

6月1日、新ブランド《Diaghilev & Maré》がデビューしました。当日は「一般社団法人 日本バレエ・リュス&バレエ・スエドワ協会」創立記念、新ブランド《ディアギレフ&マレ》ローンチパーティーが開催され、北は青森、南は宮崎から集まったお客様の前で発表となりました。
二山治雄さん、中田優亜さんによる『薔薇の精』で始まり、西島数博さんの『ボレロ』で終わるという華やかな宴となりました。

 

手ぬぐいの概念を超える美しさを是非ご覧いただけたらと思います。
持ち運べる「芸術」「美術品」、でも使用することもできるという唯一無二の存在。是非ご覧ください。
京都、永楽屋本社、細辻伊兵衛美術館2階の特設ショップ(室町三条上ル)の美しさも是非体験していただけたらと思います。

 

公式サイトはこちら
https://www.diaghilevmare.com/

 

商品ラインナップはこちら
https://www.diaghilevmare.com/collections/all

ショッパーもとてもかわいいので、お楽しみいただけたらと思います。

 

また、飾りたい、という方のためには特製額のご用意もあります。
遠方の方はオンラインで、お近くの方、また京都へお越しの際には是非店舗に足をお運び下さいませ。


ショップ、ケース内の展示方法も是非ご覧ください

クロージングは西島数博さんによる新演出『ボレロ』


バレエ・ルームにはディアギレフとマレが染め抜かれています。ご来場お待ちしております。

“ヴァンクリーフ&アーペル”インタビュー記事掲載されています

ジョルジュ・バランシンとピエール・アーペルから始まったバレエ・クリップにバレエ・リュスモチーフが沢山登場しているご縁です。

是非お読み下さいませ。

 

「THE NIKKEI MAGAZINE」
バレエとジュエリー、ふたつの芸術のパ・ド・ドゥ
ヴァン クリーフ&アーペル 西洋と東洋が出合うとき vol.6

「日本バレエ・リュス&バレエ・スエドワ協会」が発足、理事に就任いたしました

一般社団法人 日本バレエ・リュス&バレエ・スエドワ協会発足

これまでなかった事が少し不思議な位かもしれませんが、この度「日本バレエ・リュス&バレエ・スエドワ協会」が発足、理事に就任いたしました。

初夏位に色々活動や詳細お伝えできたらと思っております。

今後の活動にどうぞご期待下さいませ。

 

https://www.japan-ballets-russes-ballets-suedois-association.com/

著書のお知らせ『バレエ・ヒストリー バレエ史入門~バレエ誕生からバレエ・リュスまで~』

『ビジュアル最新版バレエ・ヒストリー』

『ビジュアル最新版 バレエ・ヒストリー バレエ史入門~バレエ誕生からバレエ・リュスまで~』が1216日発売となりました。
ありがたい事に初版から9年!(早い)沢山の方に読んでいただき、この度新しくミュージカルや映画の事、また近代部分は書下ろしで改訂版として出版されました。

『ビジュアル最新版 バレエ・ヒストリー バレエ史入門~バレエ誕生からバレエ・リュスまで~』

 

芳賀著書としては初の電子版も出版されました。
『ビジュアル最新版 バレエ・ヒストリー バレエ史入門~バレエ誕生からバレエ・リュスまで~ Kindle版

 

12月15日『ビジュアル最新版バレエ・ヒストリー』改訂版発売!

『ビジュアル最新版バレエ・ヒストリー』

『ビジュアル最新版バレエ・ヒストリー』バレエ史入門《バレエ誕生からバレエ・リュスまで》 (世界文化社)が発売となります。

新たに「振付家の時代」など現在にあった内容が加わった1冊、電子版も発売となります。

 

クリスマス・プレゼントにも是非!

https://www.sekaibunka.com/book/exec/cs/23222.html

 

内容

バレエ史を知ると舞台鑑賞はもっと楽しく、深くなる。唯一無二の入門書「教養としてのバレエ」

総合舞台芸術バレエをもっと深く楽しむための教養書。作品ごとのあらすじ解説のガイドブックはたくさんあるが、通史としてバレエの栄華盛衰を語る入門書は唯一無二。好評を博した2014年刊をこのほど最新版としてバージョンアップ。アーカイブ的な古写真や絵画など貴重なビジュアル多数掲載。

 

目次

1章 踊る男から始まったバレエ[王は踊る]
2章 踊る女性の誕生[3人のマリー]
3章 ロマン主義が生んだロマンティック・バレエ
4章 チャイコフスキー 3大バレエの誕生
5章 バレエ・リュス バレエは芸術になった
6章 バレエ・リュスのライバルたち
7章 アフター・バレエ・リュス
8章 振付家の時代

11月3日(金・祝)「バレエ『アレコ』の世界」青森県立美術館登壇のお知らせ

2024年に青森県立美術館で初演バレエ『アレコ』のイヴェントに登壇いたします。
当日は振付の一部をご覧いただき、音楽、振付、歴史についてのトークもという2部にわたるプログラム。是非ご参加下さい。
翌日のダンサー大川航矢さんのバレエ・ワークショップでもお話しします。

 

皆様とお目にかかれるのを楽しみに青森に飛びます。

 

https://www.aomori-museum.jp/schedule/12679/

10月9日(月・祝)バレエ史講座@アーキタンツ登壇のお知らせ

リアルでの講座開講のお知らせです。
バレエ発祥から現代までの流れを、豊富な映像と講義を通して学ぶ講座に登壇いたします。

 

【日時】
10月9日(月・祝)
11:00-13:00
スタジオアーキタンツ(STUDIO ARCHITANZ)
〒105-0023 東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階(Google MAP
※途中休憩あり

 

【受講料】
3,000円

※現金、クレジットカード、QR決済ご利用可能
※Aチケット、Bチケットもご利用いただけます

 

【お申込み法】

下記リンク先よりお申込みください。
芳賀直子先生のバレエ史クラス
https://forms.gle/zyB3ZTTwHePjaHDx8 

 

詳細は下記ご確認下さい
http://a-tanz.com/ballet/2023/09/09142524

 

 

 

9月14日20:00~「ダンサー イン Paris」インスタライブ出演のお知らせ

映画「ダンサー イン Paris」公開を記念したインスタライブのナビゲーターをつとめます。

 

豪華なゲストダンサーのそれぞれのご体験やパリ・オペラ座、バレエやダンスについてのお話、私もとても楽しみにしています。

 

ゲストトーカー
中島映理子さん @eriko.nakajima (東京バレエ団 ソリスト)
東真帆さん @maho___higashi (スターダンサーズバレエ団)
二山治雄さん @haruoniyama (元パリ・オペラ座契約団員)

 

配信日:9/14(木)20:00~21:00⁣
配信アカウント:チャコット公式インスタグラム(@chacott_jp

 

是非ご参加下さいませ。