「日本バレエ・リュス&バレエ・スエドワ協会」が発足、理事に就任いたしました

一般社団法人 日本バレエ・リュス&バレエ・スエドワ協会発足

これまでなかった事が少し不思議な位かもしれませんが、この度「日本バレエ・リュス&バレエ・スエドワ協会」が発足、理事に就任いたしました。

初夏位に色々活動や詳細お伝えできたらと思っております。

今後の活動にどうぞご期待下さいませ。

 

https://www.japan-ballets-russes-ballets-suedois-association.com/

著書のお知らせ『バレエ・ヒストリー バレエ史入門~バレエ誕生からバレエ・リュスまで~』

『ビジュアル最新版バレエ・ヒストリー』

『ビジュアル最新版 バレエ・ヒストリー バレエ史入門~バレエ誕生からバレエ・リュスまで~』が1216日発売となりました。
ありがたい事に初版から9年!(早い)沢山の方に読んでいただき、この度新しくミュージカルや映画の事、また近代部分は書下ろしで改訂版として出版されました。

『ビジュアル最新版 バレエ・ヒストリー バレエ史入門~バレエ誕生からバレエ・リュスまで~』

 

芳賀著書としては初の電子版も出版されました。
『ビジュアル最新版 バレエ・ヒストリー バレエ史入門~バレエ誕生からバレエ・リュスまで~ Kindle版

 

12月15日『ビジュアル最新版バレエ・ヒストリー』改訂版発売!

『ビジュアル最新版バレエ・ヒストリー』

『ビジュアル最新版バレエ・ヒストリー』バレエ史入門《バレエ誕生からバレエ・リュスまで》 (世界文化社)が発売となります。

新たに「振付家の時代」など現在にあった内容が加わった1冊、電子版も発売となります。

 

クリスマス・プレゼントにも是非!

https://www.sekaibunka.com/book/exec/cs/23222.html

 

内容

バレエ史を知ると舞台鑑賞はもっと楽しく、深くなる。唯一無二の入門書「教養としてのバレエ」

総合舞台芸術バレエをもっと深く楽しむための教養書。作品ごとのあらすじ解説のガイドブックはたくさんあるが、通史としてバレエの栄華盛衰を語る入門書は唯一無二。好評を博した2014年刊をこのほど最新版としてバージョンアップ。アーカイブ的な古写真や絵画など貴重なビジュアル多数掲載。

 

目次

1章 踊る男から始まったバレエ[王は踊る]
2章 踊る女性の誕生[3人のマリー]
3章 ロマン主義が生んだロマンティック・バレエ
4章 チャイコフスキー 3大バレエの誕生
5章 バレエ・リュス バレエは芸術になった
6章 バレエ・リュスのライバルたち
7章 アフター・バレエ・リュス
8章 振付家の時代

11月3日(金・祝)「バレエ『アレコ』の世界」青森県立美術館登壇のお知らせ

2024年に青森県立美術館で初演バレエ『アレコ』のイヴェントに登壇いたします。
当日は振付の一部をご覧いただき、音楽、振付、歴史についてのトークもという2部にわたるプログラム。是非ご参加下さい。
翌日のダンサー大川航矢さんのバレエ・ワークショップでもお話しします。

 

皆様とお目にかかれるのを楽しみに青森に飛びます。

 

https://www.aomori-museum.jp/schedule/12679/

10月9日(月・祝)バレエ史講座@アーキタンツ登壇のお知らせ

リアルでの講座開講のお知らせです。
バレエ発祥から現代までの流れを、豊富な映像と講義を通して学ぶ講座に登壇いたします。

 

【日時】
10月9日(月・祝)
11:00-13:00
スタジオアーキタンツ(STUDIO ARCHITANZ)
〒105-0023 東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階(Google MAP
※途中休憩あり

 

【受講料】
3,000円

※現金、クレジットカード、QR決済ご利用可能
※Aチケット、Bチケットもご利用いただけます

 

【お申込み法】

下記リンク先よりお申込みください。
芳賀直子先生のバレエ史クラス
https://forms.gle/zyB3ZTTwHePjaHDx8 

 

詳細は下記ご確認下さい
http://a-tanz.com/ballet/2023/09/09142524

 

 

 

9月14日20:00~「ダンサー イン Paris」インスタライブ出演のお知らせ

映画「ダンサー イン Paris」公開を記念したインスタライブのナビゲーターをつとめます。

 

豪華なゲストダンサーのそれぞれのご体験やパリ・オペラ座、バレエやダンスについてのお話、私もとても楽しみにしています。

 

ゲストトーカー
中島映理子さん @eriko.nakajima (東京バレエ団 ソリスト)
東真帆さん @maho___higashi (スターダンサーズバレエ団)
二山治雄さん @haruoniyama (元パリ・オペラ座契約団員)

 

配信日:9/14(木)20:00~21:00⁣
配信アカウント:チャコット公式インスタグラム(@chacott_jp

 

是非ご参加下さいませ。

イヴェント登壇いたします

憧れて踊る 憧れを語る
レンズがとらえた二十世紀のスターたち
「世界最高峰のバレエ・ダンサーの幻想的な競演」と絶賛される舞踊写真集 Max Waldman on Dance

 

マックス・ウォルドマンはダンスと演劇の写真家であり、ナタリア・マカロヴァやミハイル・バリシニコフなどニ十世紀を代表する多くのダンサーたちのパフォーマンスを撮影していました。柔らかい光の中にダンサーの一瞬の煌めきを焼き付けたモノクロ作品の数々は、その神々しい美しさゆえに、舞踊家と鑑賞者を惹きつけてやみません。この講座は、貴重な写真画像をご紹介しながら、写真集の被写体となったニ十世紀のダンサーたちを回顧し、彼らの魅力を伝えようとするものです。

 

日時
8月20日(日) 14:00 開演 (13:30開場/15:30終了予定)

 

参加費
1,000円(当日支払)

 

パフォーマンス
出演 中島瑞生[新国立劇場バレエ団]
振付 石原一樹[CCJ]

 

トーク
お話 芳賀直子[舞踊史研究家]
司会 中澤恭子[CCJ]

 

主催
横浜市民ギャラリーあざみ野(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
CCJ(一般社団法人コレオグラフィックセンター)
DST-NEXT

 

制作協力
株式会社DBI (Dance Business International Inc) ©Max Waldman Archives, USA

 

協力
横浜美術館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)

 

会場
横浜市民ギャラリーあざみ野
〒225-0012 横浜市青葉区あざみ野南1-17-3 アートフォーラムあざみ野内
東急田園都市線「あざみ野駅」東口 徒歩5分
横浜市営地下鉄「あざみ野駅」1・2番出口 徒歩5分

 

お申し込みはこちらから
https://artazamino.jp/event/post-8684

バレエ&ダンスの話 #25

バレエ&ダンスの話 #25(3日間のアーカイヴ付配信)/プログラムで旅するバレエ・リュスのいた世界

バレエ&ダンスの話 #25

バレエ&ダンスの話 #25(3日間のアーカイヴ付配信)
プログラムで旅するバレエ・リュスのいた世界~1920年シーズン、5~6月のパリ公式プログラム全ページをご覧いただきます~

 

前回に続いて1920年、今回は5~6月のパリ公演の公式プログラムです。バレエ・リュスが激動の、あるいは「狂乱の」時代1920年をどう生きたのか、どんな活動をしたのか、そしてプログラムから見える時代もご紹介できたらと思います。

 

次回はバレエ・リュス唯一の全幕作品『眠れる森の美女』、この準備は少し時間がかかるので、9月頃になりそう。是非今回の機会にバレエ・リュスのプログラムの世界に出会っていただけたらと思います。
ご参加お待ちしております!

 

202372日(日)20:0021:30Zoom

 

お申し込み先:
http://ptix.at/KAsl1L